“HOPE” is Always with You.

Hope is always on your side.

CONCEPT

希望はいつも“私たちの側”にあるもの。
困難に直面したとき、不自由な生活をしいられるとき、
時代と共に人間の価値観は急速に変化し、深化していく。
新しい発見が人と人とを繋ぎ、その繋がりがまた新しい希望となる。
私たちは日本のランドマークとして多くのHOPEを集めることで、
今の社会において必要な“団結と結束”そして“人のつながり”を再認識できる、
そんな存在になりたいと思います。

Our HOPE is to relate the thoughts of people all over the world,
and to make as many wishes come true as possible.

私たちの“MY HOPE”は、
世界中の⼈々の想いが繋がり、⼀⼈でも多くの願いが叶うこと。

W1SH RIBBON

「W1SH RIBBON」は、東京スカイツリーが世界一高いタワーであることの1にちなみ、一番叶えたい願い=WISH をW1SHと表現。
天望デッキのモニュメントには、多くの人々の願いが書き込まれたリボンが結ばれています。リボンに願いを“書く”という行為によって自分自身と向き合い、未来の景色を描くことに繋がるのです。
実際に東京スカイツリーに訪れることが難しい方は、
#W1SHRIBBONをつけてTwitterやInstagramで願いを投稿してください。
世界中の皆さんの願いをサイト上で紹介させていただきます。

Spiritual Places in Tokyo.

東京スカイツリーは、富士山や明治神宮、皇居(昔の江戸城)、鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)など、古代遺跡や聖地が一直線に並ぶ「レイライン」の上に建っており、ポジティブなエネルギーが集まる場所と言われています。
同じくパワースポットとして親しまれている日光東照宮のある日光は、古くは二荒山(男体山)が発する“気”を江戸城まで送る要所とされており、東京スカイツリーは、この“気”の通り道である「龍脈」にも立地しています。
そして、皆さんの一番叶えたい願いが込めれたリボンは、レイラインはじまりの場所に位置する鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)にお納めします。